FC2ブログ

熟れる業界の渦中で

各メディア作品紹介、主にアダルトゲームレビューの為閲覧注意。問題有りと判断した場合記事削除対応有り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リザイン RESIGN

リザイン RESIGN
SherbetSoft(http://www.s-bet.net)
『リザイン』応援バナー

満足度 70/100点(復讐陵辱ルートと改心旧体制打倒ルート分岐有り。シナリオ良し)
H度 70/100(改心ルートは1人につき1~2シーン陵辱ルートは7シーン/2人ほど増える)

CG  33/47枚(1枚重複差分の為ノーカウント) 
シーン数30 (メイン和姦2シーン/4人 陵辱7シーン/2人 サブ催眠・和姦8)

コンセプトは催眠悦楽懐柔による旧体制破壊。
催眠による寝取りの過程はさほど描かれないので期待すると肩透かしに。

(大まかなストーリー展開として)
主人公の幼少~帰還までのエピソードで源三への怨恨と柚希との絆が語られる。
帰還後~2年目学園祭までは生徒会に潜入し地位を固め協力者を集う。

ここまではリザイン(催眠淫欲化)による強制和姦有りの日常は学園もの。

学園祭が本格的な本編の開始で劇的にシナリオ路線が大きく変わる。
麻里奈・さくらの出生の秘密が判明し押し隠していた主人公の欲望が顕となる。

この時点で改心ルートと陵辱ルートへ分岐。

改心ルートでは紆余曲折を経て旧体制派崩壊し仲間たちと新たな学園作りへ。

陵辱ルートでは麻里奈orさくらを選び陵辱の限りを尽くし源三を破滅させる。
但し選択した相手に対しても主人公は愛情の欠片も残さない為打ち捨てる結末に。

(エッチシーン概要について)
データとして挙げたように登場女性キャラクターと主人公とのHは漏れなく有り
改心ルートでは再度サブキャラ和姦Hシーンを織り交ぜつつ固有有りの4人とのH有り。
麻里奈・さくらについては陵辱ルートで大幅(各々7シーン)に増える。
麻里奈は脅迫されリザインされて嫌々ながら情欲に掻き立てられ絶頂を迎え捨てられる
さくらは脅迫と主人公を立ち直らせようとする中で情欲に流され玩具として扱われる
となかなかに救いどころの無い展開となるのでこの手の嗜好が無い方は回避推奨。

下記続きより各攻略方法と後記的な感想を。
陵辱ルートで2分岐。改心ルートで4分岐。
攻略メモとして
メインは柔軟選択サブは強硬選択で陵辱および改心分岐選択可能。
固有ルートはゲーム後半で対象選択肢を選ぶことで上書き分岐される。
サラ→柚希→さくら→麻里奈(選ぶ毎に後ろへと固有はシフトしていく)

同人作品ではあるものの商業制作経験者による同人作品であり
商業に近い出来映えに対してはさほど驚くものでもない。
この規模のものが広報・流通経路を確保できれば
今は低価格帯で販売できるという事が実感できた。
長期間多数の制作スタッフで大ボリュームのものを制作するのに対して
小中規模制作により制作者にとって薄利ではあるがものの
実験的なものとして作られユーザーの目に留まり手に取られる機会が増える事を願う。

CGについては
着衣状態の立ち絵に対して裸体時のイベントCGの躍動感の無さを感じる。
構図や姿勢に対しての身体への筋の入れ方等細やかな点まで造形観察が見られない。
反面魅力的に見える表情研究されておりこのギャップが時折イベントCGでの違和感を生む。

何も本作の原画担当者に限った話ではないが
エロゲーでは裸体(半裸体)が重要視されるなかで裸体観察表現能力は必要不可欠な技術。
熟練度が浅くデザインの特異性がなければ
裸体の見分けが付かず胸腰尻といった特定箇所を調整し個体差を作ろうとする。
結果として全体の構図や頭部身体とのバランスが狂い違和感を生むことに繋がる。

イラスト集等では衣服や固定ポーズで誤魔化す事はできるが
エロゲーに携わる原画家さんには
萌えと言われる魅力的に見える顔造詣だけでなく
裸体全体の造詣やポーズでの筋肉の動きそれに伴った重力による皮脂肪の自然な弛み等
裸体画家として必要不可欠な観察能力を養っていただきたい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エッチな同人誌、同人ソフト - ジャンル:アダルト

同人ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月期のADV体験版感想(9/24発売予定のもの) | ホーム | 8月期のADV体験版感想>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。